砂時計

No.138 流転_18

 

 

画 題:流転_18(るてん_18)
制作年:2017年12月31日

大きさ:727mm×500mm(縦×横)(M20)
支持体:椛合板3mm(パネル仕様22mm)
——画像をクリック(タップ)すると拡大します——
コンセプト:地面にプラタナスの枯葉が落ちている。
虫が喰い、微生物が分解し、いずれは多くの植物の糧になることだろう…。
落葉(らくよう)を阻止する試みも、時の流れには逆らえず、早晩朽ちていく運命にある。しかしそれは終わりを意味するのではなく、別の始まりを意味している。
(砂時計=時の象徴。砂が流れ落ちても、ひっくり返すことで時の流れは永遠に続く。)

裏面の表記
サイン、画題、制作年