No.145 境界線上の白百合の花
  
  
画 題:境界線上の白百合の花(きょうかいせんじょうのしらゆりのはな)
制作年:2018年8月22日

大きさ:1167mm×1167mm(縦×横)(S50)
支持体:シナ合板3mm(パネル仕様27mm)
——画像をクリック(タップ)すると拡大します——
コンセプト:境界線に張られたネットとロープ。支柱のパイプを突き抜けて白百合が咲いている。
ネットには巣作りを放棄した蜘蛛が張り付き、獲物を静かに待っている。
鍵が象徴するのは受粉の媒介者。境界線の双方が繰り出した鍵も、蜘蛛の攻撃に倒れて燃え尽きている。鍵先の潰れた金属片には、もはや媒介役は務まらない。
果たして美しい百合の花は、境界線のどちら側が手にすることになるのだろうか?
(鑑賞するだけでは双方とも満足出来ないのか? 百合は受粉して種を作らずとも滅ばない。分球・鱗片差し・珠芽(むかご)など複数の方法で増やすことが出来るのだから。)

裏面の表記
サイン、画題、制作年
 
No.144 想_2
画 題:想_2(そう_2)
制作年:2018年5月18日

大きさ:200mm×300mm(縦×横)
支持体:シナ無垢材15mm
——画像をクリック(タップ)すると拡大します——

裏面の表記
サイン、画題、制作年
 
No.143 想_1
画 題:想_1(そう_1)
制作年:2018年5月11日

大きさ:200mm×300mm(縦×横)
支持体:シナ無垢材15mm
——画像をクリック(タップ)すると拡大します——

裏面の表記
サイン、画題、制作年
 
No.142 燈下の幻影_Letter
 

 

画 題:燈下の幻影_Letter(とうかのげんえい_Letter)
制作年:2018年4月25日

大きさ:530mm×410mm(縦×横)(P10)
支持体:シナ合板3mm(パネル仕様23mm)
——画像をクリック(タップ)すると拡大します——
コンセプト:未知の電磁波「 Es(エス)線」に照らされた物質はその本質を映し出す、をコンセプトとした「燈下の幻影シリーズ」のひとつ。(Es = Essence:本質)
燈下に一通の封筒を置いてみた。だが目に見えるのは複数の鍵と舞い散る羽根のみ。

手紙の本質は「秘密」に極まるということか? ……しかしこの鍵の多さはどうだろう。
私は今から封を切って、A氏からの手紙を読まなければならない。そして、鍵だらけの手紙を返信するつもりだ。

裏面の表記
サイン、画題、制作年
 
No.141 燈下の幻影_Eclosion
 

 

画 題:燈下の幻影_Eclosion(とうかのげんえい_Eclosion)
制作年:2018年3月28日

大きさ:530mm×410mm(縦×横)(P10)
支持体:椛合板3mm(パネル仕様23mm)
——画像をクリック(タップ)すると拡大します——
コンセプト:未知の電磁波「 Es(エス)線」に照らされた物質はその本質を映し出す、をコンセプトとした「燈下の幻影シリーズ」のひとつ。(Es = Essence:本質)
〝ほんの数分前まで蛹(さなぎ)だった蝶。爆発の難を逃れ、電球のソケットに止まっている。
羽化に要した膨大なエネルギーにEs線が反応したのか? 抜け殻は吹き飛ばされ、電球は破壊された。
もはや電球からEs線が放たれることはない。しかしそこには生命の持つ神秘の輝きが見て取れる。〟(Eclosion:羽化) 

裏面の表記
サイン、画題、制作年
 
No.140 燈下の幻影_Soul
 

 

画 題:燈下の幻影_Soul(とうかのげんえい_Soul)
制作年:2018年3月9日

大きさ:530mm×410mm(縦×横)(P10)
支持体:シナ合板3mm(パネル仕様23mm)
——画像をクリック(タップ)すると拡大します——
コンセプト未知の電磁波「 Es(エス)線」に照らされた物質はその本質を映し出す、をコンセプトとした「燈下の幻影シリーズ」のひとつ。(Es = Essence:本質)
〝燈下に動物がやってきた。電球が放つEs線に照らされた途端、見慣れた姿は消え失せ、骨と舞い上がる羽根が現れた。
生き物の本質は身体をかたち作る骨格なのか? いや、Es線には映しきれない「魂」こそが本質なのだ。〟(Soul:魂)

裏面の表記
サイン、画題、制作年
 
No.139 水差しに薔薇
 
画 題:水差しに薔薇(みずさしにばら)
制作年:2018年2月27日
大きさ:273mm×220mm(縦×横)
支持体:シナ合板6mm(パネル仕様19mm)
——画像をクリック(タップ)すると拡大します——

裏面の表記
サイン、画題、制作年
 
No.138 流転_18
 

 

画 題:流転_18(るてん_18)
制作年:2017年12月31日

大きさ:727mm×500mm(縦×横)(M20)
支持体:椛合板3mm(パネル仕様22mm)
——画像をクリック(タップ)すると拡大します——
コンセプト:地面にプラタナスの枯葉が落ちている。
虫が喰い、微生物が分解し、いずれは多くの植物の糧となることだろう…。
落葉(らくよう)を阻止する試みも、時の流れには逆らえず、早晩朽ちていく運命にある。しかしそれは終わりを意味するのではなく、別の始まりを意味している。
(砂時計=時の象徴。砂が流れ落ちても、ひっくり返すことで時の流れは永遠に続く。)

裏面の表記
サイン、画題、制作年
 
No.137 流転_17
上段
 
下段
 
裏面について:鬼目ナットを埋め込み、ステンレス製のステーをネジ止め。

 

 

 

 

 

 

画 題:流転_17(るてん_17)
制作年:2017年10月23日

大きさ:860mm×980mm(縦×横)(組サイズ)
    400mm×910mm(縦×横)(単体・上下共)

支持体:椛合板3mm(パネル仕様23mm)
——画像をクリック(タップ)すると拡大します——
コンセプト:花束が地面に転がっている。虫が喰い、微生物が分解し、多くの草花の糧となることだろう。
人骨が地面に転がっている。虫や微生物を養う以上の…人への生まれ変わりに「あなた」は値するだろうか。
(白ユリ=平和・神聖・無垢の象徴。人骨=死の象徴。蝶=再生・復活の象徴。ワタリガラス〈羽根〉=知恵・豊穣・創造の象徴。導き手。)

裏面の表記サイン、画題、制作年 
 
No.136 流転_16
 
画 題:流転_16(るてん_16)
制作年:2017年7月14日
大きさ
:227mm×158mm(縦×横)(SM)
支持体:シナ合板4mm(パネル仕様14mm)
——画像をクリック(タップ)すると拡大します——

裏面の表記
サイン、画題、制作年
  
No.135 流転_15
 
画 題:流転_15(るてん_15)
制作年:2017年7月14日
大きさ:227mm×158mm(縦×横)(SM)
支持体:シナ合板4mm(パネル仕様14mm)
——画像をクリック(タップ)すると拡大します——

裏面の表記
サイン、画題、制作年
 
 
No.134 流転_14
 
画 題:流転_14(るてん_14)
    第11回「西脇市サムホール大賞展」入選
制作年:2017年7月14日
大きさ:227mm×158mm(縦×横)(SM)
支持体:シナ合板4mm(パネル仕様14mm)
——画像をクリック(タップ)すると拡大します——

裏面の表記
サイン、画題、制作年
 
 No.133 愛と欲望の間に
   
  
 
画 題:愛と欲望の間に(あいとよくぼうのはざまに)
制作年:2017年5月29日
大きさ
:230mm×230mm×90mm(縦×横×奥)(額装一体作品)
素 材:木製ハンドモデル、シナ合板、洋箔、アクリル、真鍮
——画像をクリック(タップ)すると拡大します——
コンセプト:自然保護と環境破壊。相反する感情に揺れ動く心を表現しています。
(宝石の意味するところは欲望。ジョン・ドウとジェーン・ドウのタグは名無しの権兵衛、転じて「あなた」を示します。真っ黒に染まった指先は、環境破壊によって生み出される、さまざまの恩恵を享受していることを示すが、それは指先止まりで、心の中までは染まっていない。)
あなたの心がけ次第で自然は輝きを取り戻せる。

裏面の表記
サイン、画題、制作年

 

 

No.132 流転_13
画 題:流転_13(るてん_13)
    第28回「美浜美術展」入選
制作年:2017年4月26日
大きさ
:727mm×1167mm(縦×横)(M50)
支持体:シナ合板4mm(パネル仕様27mm)
——画像をクリック(タップ)すると拡大します——

裏面の表記
サイン、画題、制作年
 
 
 No.059 火炎宝珠を臨む
 
画 題:Peace Seekers
制作年:2017年1月23日
大きさ:1167mm×480mm(縦×横)
支持体シナ合板4mm(パネル仕様24mm)
——画像をクリック(タップ)すると拡大します——

裏面の表記
サイン、画題、制作年
 
 
 
 
 
 No.060 アネモネ一輪
画 題:rìː
制作年:2016年12月1日
大きさ:340mm×340mm(縦×横)
支持体:椛合板4mm(パネル仕様13mm)
——画像をクリック(タップ)すると拡大します——

裏面の表記
サイン、画題、制作年

 

 

 

 No.129 川の流れの未来には
画 題:川の流れの未来には(かわのながれのみらいには)
英語表記:In the future of the river flow
制作年:2016年10月21日
大きさ
1167mm×910mm(縦×横)(F50)
支持体:椛合板3mm(パネル仕様26mm)
——画像をクリック(タップ)すると拡大します——
コンセプト:人間の生み出した廃棄物も、動物にとっては自然の一部。命を縮める危険物や毒物であろうと動物には分からない。人間の勝手気ままを受け入れるしかないのだ。しかし加害者であるはずの人間もまた動物の一種であるのは皮肉である。
 さて、明るく開けた未来を迎える鍵は何であろうか? その鍵はひとつだけではないはずだ。我々は深く考えなければならない…。
 (川に打ち棄てられた椅子は、万物の頂点に立つはずの人間の座。フクロウは未来を憂(うれ)えているのだろうか?)

裏面の表記
サイン、画題、制作年

 

 

 

 No.058 日向の薫り

 

画 題:黒猫様_2(くろねこさま_2)
制作年
:2016年7月23日
大きさ:340mm×340mm(縦×横)
支持体:椛合板3mm(パネル仕様15mm)
——画像をクリック(タップ)すると拡大します——

裏面の表記
サイン、画題、制作年 
 

 

 

 

 No.057 水面ゆく
画 題:草海原の未来には(くさうなばらのみらいには)
    公募「日本の絵画2016」入選

制作年:2016年7月15日
大きさ:1167mm×1167mm(縦×横)(S50)
支持体
:シナ合板4mm(パネル仕様27mm)
——画像をクリック(タップ)すると拡大します——

裏面の表記
サイン、画題、制作年

 

 

 

 

 No.056 髑髏と曼珠沙華

 

画 題:流転_12(るてん_12)
制作年:2016年3月31日
大きさ:190mm×280mm×40mm(縦×横×奥行き、最大)
支持体:メープル22mm厚、真鍮
——画像をクリック(タップ)すると拡大します——

裏面の表記
サイン、画題、制作年

 

 

 

 No.055 丸猫

画 題:流転_11(るてん_11)
制作年:2016年2月3日
大きさ:1167mm×300mm(縦×横)
支持体:シナ合板4mm(パネル仕様30mm)
——画像をクリック(タップ)すると拡大します——

裏面の表記
サイン、画題、制作年

 

 

 

 

 No.054 裏畑の狩人
 
 
 

 

 

画 題:瞳の彼方_2(ひとみのかなた_2)(SOLD OUT)
制作年:2015年12月4日

大きさ:340mm×340mm(縦×横)
支持体:シナ合板3mm(パネル仕様15mm)
——画像をクリック(タップ)すると拡大します——
 

裏面の表記
サイン、画題、制作年

 

 

 

 

 No.053 瞳の彼方
画 題:煌(こう)
英語表記:scintillation
    第2回 藝文京展 入選

制作年:2015年10月20日
大きさ:1167mm×1167mm(縦×横)(S50)
支持体:シナ合板3mm(パネル仕様28mm)
——画像をクリック(タップ)すると拡大します—— 

裏面の表記
サイン、画題、制作年 

 

 

 

 

 No.052 揺蕩う雛鳥
画 題:枯薔薇_2(かればら_2)
制作年:2015年8月19日
大きさ:220mm×273mm(縦×横)(F3)
支持体:シナ合板3mm
——画像をクリック(タップ)すると拡大します——
 

裏面の表記
サイン、画題、制作年

 

 

 

 

 No.051 Ennui_Cat
 
画 題:Artichoke_2
制作年:2015年8月14日
大きさ:227mm×158mm(縦×横)(SM)
支持体
椛合板3mm(パネル仕様16mm)
——画像をクリック(タップ)すると拡大します——

裏面の表記
サイン、画題、制作年